« 2010年11月 | トップページ

2012年4月

2012年4月24日 (火)

雨の日も関係なく

2012年4月22日(日)の母

6:00
今朝は、ちゃんとパンツはいてましたw

昨夜、1回失敗しているので気を付けたのかな
でも、トイレの戸は開いたままだったし、
スリッパをはき忘れて、部屋に戻ってる( ̄○ ̄;)!

8:00
トイレに行かす為、起こすと、すんなり起きてくれた。
ただし、フラフラな状態。
コケないように後ろからついて行く。
(トイレは母の部屋の隣)

トイレから出てきた時、ちゃんとズボンをはいていたので

パンツ汚れていなかったんだ…

と思ったのもつかの間。
よく見ると、ズボンの後ろが濡れているsign03

尿の汚れなのか、水洗の水なのかわからないが
結局、着替え。


はぁ~


今朝も大量の洗濯物
毛布、防水シーツ、大型タオル、パジャマズボン2枚


今日は、雨なんですけどーrain

↓よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

後悔

2012年4月21日(土)の母

5:30
今朝も床にパジャマのズボンと紙パンツが…
えーと、これで連続何日目だdown

更にベッド脇に水たまり…(これは水じゃないよね)sweat01
腰部分にだけ敷いてある防水シーツとタオルを交換。
母は
紙パンツとズボンをはかす間、ころんとベッドで寝た状態で
赤ちゃんのようになって、起き上がろうとしない。

別に責めた訳じゃないけど、口調が厳しくなっていたのか…。

「ごめんな。ごめんな。」

…って、言われて。返事ができなかった。

はぁ…

ため息ついてしまった…私こそ、ごめん。

8:00
なんとか朝食を食べさし、いつもの薬と
今朝はヨクカンサンを飲んでもらう。

ヨクカンサンの効き目がよくわからないので
毎日は飲んでもらってない。

9:30
デイに連れて行く。
スタッフの人に今日はダメダメかもしれません、と伝える。
ダメダメとは、一日ベッドで寝るかもという意味。

ところが

16:30
デイに迎えに行くと、なんとsign01今日はお昼寝しなかったってsign03
昼食もおかずは完食。
いつもより調子良かったそうな┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

でも
家に帰ってくると、すぐ寝る。
なんとかトイレには、自分で起きて行ってくれてたが
食欲ないのか、夕食は食べてくれない。

23:30
母がトイレから出て、部屋に帰った直後見に行くと
ベッドに座っているので

着替える?

と、聞いて立たそうとしたが立ってくれない。

sign02

よく見ると、座っているところにsweat02がたまってる
どうやらパンツをおろした状態でベッドに座ったら
尿がまた出てきた…という感じshock


今朝と同じく、防水シーツ、タオル、パンツ、毛布を交換。


ああ・・・もう少し早く気付いていれば

↓よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年4月21日 (土)

失敗

2012年4月20日(金)の母

4:30
目が覚めたけど、まだ眠いthink
母の様子を見に行かなくちゃ…でも、もうちょっといいかな

6:30
母の部屋、電気flairがついている。
…嫌な予感

見ると、トイレから母の部屋まで、点々と濡れているsweat02


ああ、またやっちまったか(*ノω<*)

とりあえず、トイレ前の廊下を拭く。
トイレを見てみる。
トイレマットが汚れていた。

また、部屋でパンツを脱いでからトイレに入ったみたい。
部屋をのぞくと、
やはりパンツを脱いだ状態でベッドに座っていた。
ボ~としている。

ああ~o(><)o
さっき起きた時にトイレに行かせておくべきだった。
失敗。後悔shock

「風邪ひくよ。パンツはこう」

紙パンツを渡すと自分ではいてくれた。
でもパッドの装着はうまくできない…手伝う。

口唇ヘルペスが痛そうだったけど
朝食は、トーストを食べた。
でも、そのあとまた寝た。

今日はデイがない日。
こんな日は、大抵一日寝ている。
相手をしてやればいいのだけれど、
本人は眠たがっているし、こっちも用事があるし
仕事場にも顔を出さないといけないし
話し相手になれない。

仕方が無いか…

パーキンソンの症状なのか、体が揺れるのと
顔をやたらと擦りだす。
唇の下、おでこ、頬のあたり。
やめてと言うまで、止まらない。

うわっ、唇の横が赤くなっているヽ(゚Д゚;)
んー薬あったかな~

昼食、夕食はなんとか食べてくれた。
うどんとか、おじやとか噛まずに済むようなものばかりだけど

また、寝る。

寝ているけど、なんかしんどそう。
鼻がつまってる?

口で息をしているような、はぁはぁ言ってる。

そのうち、寝言の様な、うなされているような声がしてきた。

起こして、トイレに行かすが
あまり汚れていないし、尿の量も少ない。
だ、だいじょうぶか (o´Д`)=з

ここのところ熱は高くないんだが
水分不足になると、微熱がでるからな~

20:30
あまりにしんどそうだったので
ヨクカンサンを飲ませてみた。

うーん、これから寝てもらわないといけないのに
この時間に、この薬はまずかったかなΣ(´Д`;) 

明日はちゃんと起きてくれますよーに(人><。)

↓よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年4月20日 (金)

うそつき

2012年4月19日(木)の母

6:00 母の部屋
パジャマのズボン、紙パンツが丸めて床に置いてある

あちゃ~~bearing

やってくれました…

案の定、布団をめくると何もはいていないsign01
いつから、この状態なんだろうsign02
見ると、シーツ、毛布、掛け布団が少し濡れていた。
紙パンツとパッドの尿の量はそんなに多くないので
尿がパンツから洩れたということではなくて
少し汚れたのが気持ち悪くて全部脱いでしまったが
何をどう身につけていいのかわからずにベッドで寝た。という感じ

う~ん、
トイレに行ってくれるのはいいけど着替えができなくなっている。

眠いのと、フラフラでしんどいので、そうなってきているのか?

とりあえず着替えさせて布団を替えた。

8:00
朝食はなんとか食べてくれた。
今日はデイの日。
口唇ヘルペスが出来ていて痛そう。
化粧はせずに出発。

16:00
お迎え。
デイではソファで寝ていたらしい。ごはんも半分くらい。
おやつは完食。あいかわらず、甘いものは食べられるみたい。

いつもデイの帰り、家に着くまでのエレベーターの中で

 「トイレ行きたい」

と言いだすので、今日は

デイを出る前に、

 「トイレ行っとかへんか?」

と、聞いてみるが

 「ない」

と言うので、そうかと思っていたら
やっぱり今日もエレベーターの中で

 「トイレ行きたい」

…って…sweat01

うそつきsign03

その後、トイレにはなんとか間に合い
(別に漏らしても紙パンツなので大丈夫なんだけど(^_^;))

部屋に戻ってきた母に

 「お腹すいてへんか?」

と、聞いてみる。

 「すいてない」

 「お昼少なかったけど、大丈夫?」

 「大丈夫」

 「ぜんざいあるけど食べる?」


 「食べる」 



 えーーーーーsweat01

 うそつき~shock

↓よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年4月19日 (木)

眠い日

2012年4月18日(水)の母

8:00 熱は無いがなんとなく眠そう。

ふとんをめくるとパジャマのズボンをはいていないsign03

着替えのズボン置いてたんだけどな~( ̄▽ ̄;)
朝食は普通に食べてくれたが
昼食、買ってきた美味しそうなカツサンドも
半分しか食べないで、寝てしまった。

20:00 様子がおかしいので熱を測ってみたら

 37.1度

…やっぱり。


ポカリを飲まして、おでこを冷やしたら
22:30 には、36.9に下がった。

よかった~

おおきめパットに交換しようとしたが
大丈夫と言われ断念。


ほんとにだいじょぶか~~~bearing

↓よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年4月18日 (水)

雨のち晴れ…再び雨

2012年4月17日(火)の母

朝の5時半に目が覚めたついでに
母の様子を見に行く。
前日、夕飯を食べずに寝ていたので
気になっていたから。

声をかけると、母はベッドで横になったまま
返事をする。

 「ああ…」

うまくしゃべれない。
酔っぱらっているような、または
小さい子供の話し方だ。

ああ、今朝は調子が悪い(-_-;)down
確認のために

 「今は何月?季節は何?」と聞いてみる。

母は少し考え、

 「うーん、なんやろ。わからへん」

こんな時、私は落ち込む。

でも母は自分でわかっているのだ。
 「なんでか、こんな日があるな~。頭がおかしい。」

…って言うの。

熱は無かったし、まだ時間が早かったので
そのままにして、部屋を出た。

8時ごろ、朝食をもっていくとさっきより、
しっかりした感じで起きていた。
同じ質問をしてみると、今度は答えられたscissors

今日はデイサービスの日。

なんとsign01今日は自分で化粧をしている。…ひさしぶりだ~happy01

実はデイサービスの施設は、うちのマンションの隣にある。
便利だけど、晴れ以外の日はちょっと大変。

母はシルバーカーを押しながら歩くので傘がさせないから。


今日は、いいお天気sun


夕方、迎えに行く。
スタッフの方に今日の様子を聞くと、まあなんとか無事に過ごせたみたい。
昼食もおやつも完食だって(・・;)

でも、夜から少しずつ調子悪くなってきた。
夕飯は食べたくないとか、膝が痛いとか言い、
顔や唇を異常に擦りだす。

ベッドに寝ているが手がじっと出来ない。せわしなく動く。
とりあえず、トイレは自分で行けてるみたいなので
今日は私も早く寝ることにした。


↓よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年4月17日 (火)

今日から始める介護の日記

◆2004年3月

ココログを始めました。
でも書くことがなく、3年間放置w

◆2007年3月

本や漫画、TV等の感想なんかを書き始めました。

◆2007年夏

同居していた母が圧迫骨折をやり、家で療養。
今まで母がやってくれていた家事は当然私がやることに…
家事と仕事に追われ、ブログ中断。

◆2009~2010年の秋頃

割と長く続けられたブログでしたが
やはり母の体調が悪くなり、しばらくお休み。

◆2011年

母はレビー小体型認知症と診断され、
寝込むこともありましたが
基本、一人で自分のことはやってくれていたので
ほとんど介護したということはありませんでした。
ただ、ブログを再開する元気はなかったです(-_-;)

◆2011年11月

再度、圧迫骨折。
今度は、自分で動くことが出来なくなり仕方なく入院。
リハビリも兼ねて、3か月と2週間病院で過ごしてもらいました。
骨の方は、ほぼ1か月で良くなりましたが
介護サービスの手続きとかがいろいろ有ったので
入院できる期間いっばいまでいてもらいました。

 ◆2012年3月

退院して、自宅で介護開始。

でもわからないことばかり、熱を出される度に
こちらがパニックになる。
近所の内科の先生はレビーの事は詳しくないし
認知の先生にいろいろ聞いてみても薬を処方されるだけで
ピンポイントなアドバイスはもらえない。

そんな時、同じ病気の親御さんを介護しておられる
ブログを読んで、いろいろと参考にさせていただきました。
本当にありがたかったです。

それでもレビーの患者さんは症状がいろいろ。
まだまだいろんなパターンの症状について情報が欲しいし
私も知り得たことを書きとめて、誰かの役に立てたらと思い
今日から、母の介護日記を書くことにしました。

なかなか、時間が取れないので
詳しく丁寧に書けないかもしれませんが
頑張ってやっていこうと思います。
介護以外の話題も書いていきます。

ほんとにボチボチいきます(^_^;)

よろしくお願いします。

↓よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ