« 八重桜満開 | トップページ | みくみく菌にやられた »

2010年4月22日 (木)

挫折するコミック

雨ですねrain
こんな日は窓辺で漫画読みたい(爆)

漫画を読むことは子供の頃から好きでした。

小学生くらいのときは
りぼんやマーガレットに載っている
かわいい少女やお姫様が主人公の漫画から
「おろち」のようなホラーぽいものまで
手にとって読めるものは何でも読んでいました。
デザイナー (前編) (Queen’s comics premium) おろち 1 (ビッグコミックススペシャル 楳図パーフェクション! 4)

中学になると友達の影響で
萩尾望都や竹宮恵子を読み、ギムナジウムに憧れ(^^;
さらに宝塚の影響で「ベルばら」にはまりましたsweat01
ポーの一族 (1) (小学館文庫) ベルサイユのばら―完全版 (1) (SGコミックス)

高校になると聴く音楽がフォークからロックになり、
QUEENにはまった影響(?)で青池保子なんかを
好んで読んでいましたね。
イブの息子たち (1) (白泉社文庫)

ただ、成人して働き出した頃は
まったくといっていいほど漫画を読まなくなりました。
毎日の通勤でぐったりでしたから
そんな気になれなかったのかもしれません。

結婚してからもそんなに必死で漫画を読まなかったんですが
Windows95の一つ前、Windows3.1(だったと思う)で
パソコン通信を始めた頃から
なぜか「るろうに剣心」のパティオに参加するようになって
そこから怒濤のごとく鬼のように漫画本が増えだしました(笑)
るろうに剣心―明治剣客浪漫譚 完全版 (01) (ジャンプ・コミックス)

最初「静かなるドン」が面白くて、
でもその時で全巻40巻くらいまであったかな
新本で揃えるとかなりの額になるので
その時、人生はじめて漫画を中古で買いました(笑)
今、全巻揃えるとなると94巻まであるのでもっと大変ですね。
静かなるドン 94 (マンサンコミックス)

今もまだ話しが続いていて
買い続けなければならない漫画がいくつかあるのですが
ちょーっと最近、読むことに疲れてきたというか
もういい加減終わっていいやん。と思うのもちらほら。
というか、次の巻がでるのが待ち遠しいという漫画が
なくなってきたんですよね。

最初は面白かったけど、ひとつの話の山を越えたら
飽きてくるし、話わかんなくなる(^^;

例えば「頭文字D」なんか、86(ハチロク)が壊れて
別のに変えたら、もうそれは別もんで86とちがうやん。
(あー読んでない人はスルーしちゃって)
なので、もう読む気がなくなっちゃった。
頭文字D(1) (ヤンマガKCスペシャル)

あと「バガボンド」も・・・
なんか期待してた展開にならないから、
すごくイライラしてしまって読まなくなりました。
バガボンド(1)(モーニングKC)

まだしばらくいけそうなのは
無限の住人(1) (アフタヌーンKC) 「無限の住人」

GANTZ 1 (ヤングジャンプコミックス) 「GANTZ」

ベルセルク (1) (Jets comics (431)) 「ベルセルク」

でもそろそろあぶない(^_^;)

とにかく、うちの本棚がいっぱいなんです(そういうことかい!)
いいお話はいいところで終わってよ!
ずっと手元において置きたいから巻数は少なくしてくれ~(爆)

tulip2010年5月発売予定

21日 講談社  バガボンド33     井上雄彦    560
21日 講談社  ヒストリエ6      岩明均     570
21日 講談社  無限の住人26     沙村広明    550
19日 集英社  GANTZ28     奥浩哉     650

|

« 八重桜満開 | トップページ | みくみく菌にやられた »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 八重桜満開 | トップページ | みくみく菌にやられた »