« 読んだよ「乙嫁語り」森薫 | トップページ | スズランテープで編んだペタンコバッグ2 »

2010年4月 6日 (火)

読んだよ「テルマエ・ロマエ」ヤマザキマリ

「マンガ大賞」というのがありまして、
今年2010年の大賞はヤマザキマリさんの
「テルマエ・ロマエ」(エンターブレイン)に決まりました。

ノミネートが全部で10作品あったのですが
今年のは私、全然知らない作品ばかりで
「テルマエ・ロマエ」もまったくのノーマークでした。

テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)

レビューをみると面白そうだったので読んでみましたsign03

古代ローマの設計技師ルシウスが、
現代の日本のいろんなお風呂spaにタイムスリップし、
(銭湯、露天風呂、家庭のお風呂などなど…)
そして再び古代ローマに戻り、日本で見たお風呂を参考に
ローマのお風呂を設計。大変革をもたらす…というお話。

よくこんな話を思いついたなぁと思いましたが

作者のヤマザキさんはポルトガルのリスボンに在住。
風呂桶のない家に住んで日本の風呂を渇望して
古代ローマには浴場があったのに今のヨーロッパ人はなんで?
という思いから生まれた作品だそうです。
なるほど!!

どうしてもお風呂につかりたいヤマザキさんは
しかたなく、ベビーバスを買ってきて「ん」の字になって
入っているらしいです(笑)

たしかに、大きいお風呂は気持ちいいですよね。

読んでみると、改めて日本人でよかったーと感じたし、
日本人のお風呂にに対する思いや知恵、工夫がすばらしいんだ
…と、誇らしい気分になりました。

「乙嫁語り」のように何度でも読みたくなる本…では
今のところ無いですが一読の価値は有りですね。

これも2巻が楽しみです。

|

« 読んだよ「乙嫁語り」森薫 | トップページ | スズランテープで編んだペタンコバッグ2 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 読んだよ「乙嫁語り」森薫 | トップページ | スズランテープで編んだペタンコバッグ2 »