« My新刊情報(6月発売のコミック) | トップページ | 金曜ドラマ 今度は「山田太郎ものがたり」だ~!! »

2007年5月19日 (土)

「GANTZ」21巻 奥 浩哉

表紙は黒バージョンでした。
21巻から、新たなるステージが始まったのですが、
なんと舞台は大阪です!道頓堀のようですが
カニではなくイカが看板になっています(爆)

玄野・和泉を失って、加藤が主人公?
と思っていたら、なんとタケシが大活躍だ~

そして大阪ガンツチームがなんです。
薬やってたり、宇宙人と○○やってたり
もうイッちゃってます(ひ~っっ)。

でも…なぜか大阪ガンツチームに美形が一人。
ワンダースリーに出てくるような
タイヤの乗り物に乗っています(古っ)

誰なんだろう…それだけが気になるぅ~。

ストーリーはある様な無い様な
なんせ、バトルばっかりでページが埋まってるし
玄野も出てこなかったのでつまらなかったです。
バトルが一般人に見えてて、被害を受けるというのも
わたしとしては気に入らんな~
あまりにもバケモン多すぎの「GANTZ」21巻でした。

***「GANTZ」を知らない人のために***
地下鉄のホームで撥ねられ死んだはずの玄野と加藤は
謎のマンションの一室に一瞬にして転送される。
そこに置かれた得体の知れない黒い球の指令により、
日本にいるいろんな星人の暗殺を命じられる。
殺していくとポイントが溜まって
普通の人間にもどれるのだ。
玄野はポイントが溜まり一度は普通の生活に戻ることが
できたのだがある事がきっかけで再びもどってしまい
死んでしまう。
マンションにいた仲間たちは玄野を生き返らすために
星人たちを殺して、ポイントをためる決意をするが…。

GANTZ 21 (ヤングジャンプコミックス)
GANTZ 21 (コミック) 集英社 奥 浩哉 (著)

|

« My新刊情報(6月発売のコミック) | トップページ | 金曜ドラマ 今度は「山田太郎ものがたり」だ~!! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« My新刊情報(6月発売のコミック) | トップページ | 金曜ドラマ 今度は「山田太郎ものがたり」だ~!! »